本文へスキップ

「Not Production But Creation」を企業理念として、国内外の幅広いカーメーカ・サプライヤに各種輸送機器用開発試験機の製造販売をおこなっています。

TEL. 053-447-2755

〒432-8062 静岡県浜松市南区増楽町1341-1

About Us

企業理念



行動規範



会社方針



決まったものを製造することよりも、常に新しい価値を創造することにウェイトをおいて行動し続けます。

CEOメッセージ

CEO 1987年の会社創立以来、30年以上に渡り、常に「創造」という言葉にこだわり世界のものづくりの一翼を支え続けてまいりました。

 現在、弊社のメインフィールドである自動車産業では、ハイブリッドやEVさらには自動操縦技術など、「100年に一度と言われる大変革期」を迎えています。複雑に絡み合った政治経済情勢の中で、技術革新の方向性も定まらず世界中が右往左往していますが、そんな中でも常にしっかりとした軸足を持って、独自技術を磨き続けていくことを心がけています。

 まだまだ乗り越えるべき課題は多く、常に試行錯誤・勉強の日々ではありますが、今後も挑戦者としての気持ちを忘れず、真摯に、そして貪欲に、創造的ベンチャー企業の道を歩んでいきたいと思っています。

2018年2月14日
代表取締役 青木邦章

     

会社沿革

1987年
浜名郡新居町(現湖西市)にて設計事務所として設立、法人登記
1990年
エンジン耐久試験監視システム 開発
1991年
浜松市篠原町へ事務所・工場を新築移転
1995年
エンジン回転数積算記録計 開発
1996年
堀江謙一氏ソーラーボート・ドライブ機構 開発
2000年
浜松モノづくり大賞 商工会議所会頭賞 受賞
2000年
中小企業創造活動法 認定
2001年
静岡大学とレーザ振動計 共同研究開発開始
2002年
浜松市増楽町へ事務所・工場を新築移転
2002年
経済産業省 地域新生コンソーシアム研究開発事業 受託
2003年
浜松元気印企業大賞 関東経済産業局長賞 受賞
2004年
文部科学省 独創的革新技術開発研究 受託
2005年
資本金を3,000万円に増資
2005年
関東地区営業拠点として、東京都に事務所開設
2006年
資本金を4,000万円に増資
2006年
パワートレイン傾斜テスタMTU 開発
2007年
経済産業省 戦略的基盤技術高度化支援事業 受託
2007年
資本金を5,000万円に増資
2007年
姉妹会社Teable設立、首都圏イノベーションセンターMICAN開設
2007年
事務所・工場増築
2008年
ベアリングテスタ(摩擦摩耗試験機)TMJ 開発
2009年
HEV・EV用モータジェネレータ試験機MSH 開発
2009年
ピストン往復摺動試験機TPF 開発
2010年
本格的海外進出(海外展示会出展・英語/中国語版会社案内充実)
2010年
ブレーキシステム向けロボットシミュレータDSB 開発
2012年
パワーステアリングシステム総合試験機DSP 開発
2013年
静岡県 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援事業
2013年
省燃費型エンジンにおけるスタータジェネレータ開発評価システム        「MSH-20」 開発
2013年
静岡県 地域産業総合支援事業費補助金 新型動力循環式試験装置 開発
2014年
事業継続計画(BCP)策定 運用開始
2016年
実車走行模擬型トランスミッション傾斜スタンド 「MTU-20」 開発
2017年
創立30周年記念事業開催

バナースペース

株式会社スペースクリエイション

〒432-8062
静岡県浜松市南区増楽町1341-1

TEL 053-447-2755

FAX 053-447-2833

web-info@spacecreation.co.jp